スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二度目の挑戦!!
昨日は生理13日目の診察で内膜チェック。

今回は二段階胚移植。

だけど、前回6個融解して有効だった胚盤胞が1つしかなかったし、確率的にあと4つの胚が胚盤胞まで行くのはかなり難しい。
前回の妊娠判定の日からずっとどうしよう・・・と考え続けていたのですが、今回の受診で違う先生に相談してみようと思い、初めて先生を指名してみました。
どうせならと、院長先生。

人気だし待ち時間が長くなるのを覚悟して・・・。
だけどあっさり8時45分に予約がとれた!!
本当は9時から診察だけどちょっと早めに始めてくれてるのね♪
ありがたいです。

洗濯物干したり基礎体温表つけたりしてるうちに時間がなくなって、8時に出る予定が8時10分過ぎになってしまった('〇';)
大急ぎで車に乗り込み、高速ぶっとばしてな、なんと20分ほどで着いてしまった(* ̄m ̄)プッ
奈良から東大阪まで20分って(⌒▽⌒)アハハ!
高速のインターが超近所なので助かるわw

そして1番に呼ばれ、待ち時間ほとんどなし。

最初に超音波。
内膜10ミリ。
前回の超音波では他の先生は教えてくれなかったけど、「帝王切開だったんですね~。ここが帝王切開の跡ですよ~」と教えてくれました。
治療にはまったく関係ないことなんだけど、「へぇぇぇ~~~」って感じでした。

院長先生はやっぱり余裕があるというか、丁寧にきちんと関係ない小さなことでも教えてくれるなぁ~。
院長先生が人気なのもうなづける。

で、院長先生に2段階移植が不安だと伝えたのですが、「こればっかりは運なのでいけるときはいけるし、大丈夫ですよ!!」とバッサリ。

まぁここで、方針を変えると計画を最初に立ててくれた先生への不信感を招くかもしれないしね~。

でもばっさりと言い切ってもらうことで不安が解消できた。

看護師さんの説明で1回目の移植は院長先生、二回目の移植は前に診察してもらって感じがいい先生だなぁ~と思ったH先生。
前回までは移植の先生は教えてもらえなかったんだけど、これも説明する看護師さんによるのかなぁ~。

でも院長先生にしてもらえるなんてラッキーだわ。

っていうか、移植に上手下手ってあるんだろうか・・・。

ICSIしたことのある友達が、妊娠判明後、子宮の下の方に着床してるね~と言われたそうで、移植するときにコントロールできるのならあんな下の方に着床させるより上の方に着床させるほうがリスクが低いのにねぇ~というようなことを言っていたので、もしある程度、着床する位置をコントロールできるならうまいへたっていうのもあるのかなぁ~と^^

何はともあれ、今回うまく行かないと、また採卵からになってしまう。

35万円コース。

でも今回は二段階なので料金表を見てみると20万くらいになりそう・・・。
前回の妊娠のときはAHAをしたのだけど、その料金は2万円だったはずが、今回は31500円に跳ね上がってるし・・・。
きゃぁぁぁ~~~。
病院移転したのと関係あるのかしら・・・( ̄□||||!!

きゃぁ~、助けて~~~~。

なんとしても今回で妊娠してしまいたい。

と思いながら、帰りは節約して一般道で1時間ちょいかけて帰りました。

たまたま昨日は娘が遅くまで寝てくれていたので出かけるときはまだ寝ていたのですが、帰ると「どこいってた~ん?」と。
で、「何時におきたの?」なんて会話をしていると、旦那サマが「えっ!○○ちゃんまだ食べてなかったの?」と。

娘の方が先におきてたらしい。
旦那サマのまだ食べてないの?という言葉にびっくりし、一昨日お客さんにと作って余っていた朝食代わりのケーキを朝食にと置いていたものを用意しようと思ったら、半ホール残っていたケーキが全然ない!!

旦那サマは娘が食べてないことに気づかず、一人でケーキを半ホール、空腹のはずの娘の前で食べていたようです!Σ(▼□▼メ)

普通、寝室で先に子どもが起きていたとしても「ご飯は食べた?」とか会話しそうなものだけど・・・。
まして食べてる最中にちょっとあげようか、とかそういうこともしたりしそうなものだけど、黙々と一人でケーキを食べていたのかと思うとびっくり。

私が買える、11時前まで娘は何も食べずにいたようです( ̄□||||!!

そんな旦那サマにいらっとしながら、いただきもののメロンを切ってあげると大喜びで食べてました~。

娘も3歳なんだしおなかすいた~とかちょっとちょうだいとか言えばいいのに、一体、この2人は朝起きてどんな風に過ごしていたのか・・・ビデオ回しておけばよかったわw

( -.-) =зフウー
通院の締めくくりがこれだとは・・・どっと疲れて昼食食べたあと、1時間半も寝てしまったわ・・・。

そして基礎体温表をあとで見てると排卵日っぽい日が11日目あたりに来てることに気づいた。
今回の生理、本格的に始まる2日前くらいから茶色い出血があったのよね・・・。
あれを入れるとちょうど13日目にがくっと体温が下がる・・・ってことになるので、もしかして生理開始日間違えてた?
あぁ、今さら戻れないので気づかなかったことに~~~。

さぁ、今度こそ、移植後はゆったりした気分で過ごしますよ~。

頑張ります!!



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © さっちんの不妊治療日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。