FC2ブログ
オーラの泉
昨日、江原啓之さんのオーラの泉で向井亜紀さんが出演されたときのがちょこっと放送されてました。

向井さんは最初に妊娠したときに子宮がんが発覚し、その宿った子とともに子宮を摘出されたんですよね・・・。
とっても辛かったと思います。

そして、2回代理母出産にチャレンジされ、失敗し、諦めかけたころに江原さんに「今向井さんに宿ろうとして待ってる子がいるからまだ諦めないでがんばって」と言われて3回目に挑戦され、双子ちゃんが宿ったそうです。

そしてその双子ちゃんが宿った意味を江原さんが教えてくれました。
一人は諦めかけてたときに宿ろうとしていた命。もう一人は最初に子宮がんがわかったときに宿っていた子だったそうです。

そして、同じ悩みを抱えてる人の励みになるという意味もあるということ。

うんうん。
確かにそうですよね。
代理母出産って賛否両論だけど、あの双子ちゃんたちが産まれたとき、私とはケースが全然違うけど、すっごい励みになったのをよく覚えてます。

私が最初に妊娠判定をもらったときにもうひとつ胎のうが見えたけど、心拍も確認できなくて、卵黄のうすら見えなかったからはじめから空っぽだったんだって思いこんできたけど、もしかしたら、またあの子は帰ってきてくれるのかもって思いました。

お~い、もしそうなら次も絶対チャレンジするから帰ってきてね~

本当に江原さんってすごいっ
スポンサーサイト



感謝(BlogPet)
きょうは分娩した?
それでモコぷぅは感謝を退職しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「さくら」が書きました。
なかなか・・・
今日は検診でした。
今のところ体重は妊娠前から+7キロ

今日も看護士さんに「お正月がんばったんですね~」って褒められてほっ・・・・。

でも子宮口はまだまだ固いようで、先生にしつこく「しっかり歩くように!!!」といわれてしまった。
先生は体重にはそんなに厳しくないけど、陣痛促進剤を使わずに自然な陣痛で分娩させることにこだわっているようで、ほとんどの方が予定日までに促進剤を使わずに分娩していると言ってました。

ふぅ・・・、まだ38週だというのにこんなに急かされるとはびっくりですが、確かにBabyが大きくなってくるにつれてリスクは高くなりますからねぇ・・・。

というわけで、最近夜に旦那サマと近所を散歩したり、階段の上り下りをしたりと動き回ってます。
それなのに、まだまだ子宮口が固いということはもっと歩かないといけないんだろうなぁ~。
来週の診察で気配がなければ、子宮口を刺激して陣痛がくるようにするということを言われてます。
わざわざそんなことを宣言するということは痛いってことなのかなぁ~。
がんばって動き回らなくちゃ~。



Copyright © さっちんの不妊治療日記. all rights reserved.