FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
着床障害外来への予約
高温期 10日目  36.95℃

さっき、以前から気になってた不妊専門クリニックに予約の電話を入れました

早く予約しなくちゃと思いつつも予約したらリセットしそうで怖くて踏み出せなかったんだけど、そこのHPの「よくある質問」のところで初診の予約は2~4週間かかりますと書いてあったので、大急ぎで電話しなくちゃ・・・。って思ったのに、あっさり「いつがよろしいですか?」だって。

着床障害外来は週に3日しかないから火曜日がいいですって言ったらじゃあ23日はどうですか?

はやっ
23日だとリセットしていれば生理は始まってるだろうし、生理がきてなくてもチェックワンファストで調べれば結果は出る頃。
ちょうどいいかも。
通うのに高速を使わないといけないからかなりお金かかるけど、でも妊娠への近道だと思えばこれくらい平気

もちろん今回のAIHが成功してくれていれば言うことはないんだけど・・・。

とりあえず、前回の受診で次はIVFを勧められるだろうと思っていたら、私の希望を優先してくれて注射を増やして卵を2~3個作って確率を上げましょうっていってくれたので、新しいクリニックでいろいろ検査してもらいながらそれでもだめだったらIVFに挑戦しようと思います。

ただ、私の場合、着床に問題があるかもしれないので、その検査をしてもらって状態が悪ければ着床障害を克服してからになるのですが・・・。

IVFの前に着床障害を調べてから進むという手段があるというのを知ってとても気が楽になりました。
いくらIVFを繰り返しても着床障害があればどんなにいい卵ができてても確率が低くなってしまうんですよね。
AIHも高いですがそれよりももっと大金がかかるから慎重になってしまいます。

着床障害の外来があることにもびっくりしたけど、メンタル面でのサポートも充実してるし、一人の患者に対する時間を多くとってくれている上に待ち時間が少ない、こんな配慮をしてくれているクリニックって少なくとも私の住む奈良県内にはありません。
っていうか世界最大規模の不妊クリニックらしいし・・・。

精子の質(頭の部分としっぽの部分の質までわかるらしい)も調べてもらえるらしいので男性不妊である旦那さまも受診する気満々です。

このクリニックに予約することで、さぁ生理よ!!来るならいつでも来いっ!!!

ていうくらいすっごい気が楽になりました。
でもコウノトリさんがきてくれるのが一番嬉しいんだけど

新しいクリニックで開催してるアロマトリートメントや受胎気功なんかにも興味津々。
リセットしても楽しみはたくさんあるさ・・・。
くらいの気持ちで残りの高温期をリラックスして過ごしたいと思います。
スポンサーサイト
Copyright © さっちんの不妊治療日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。