スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うれしいお届け物
先日はたくさんのお祝いのコメントをありがとうございました。

その後13日に無事退院し、元気に過ごしています。
体重も妊娠前の体重より少し少ないくらいまでに減らすことができて大満足です。
まぁ、治療の副作用で太った体重を減らせたらもっとうれしいんだけど・・・。

少し前に大きな包みが届きました。
なんだろう・・・って思いながら送り主の名前を見てみると楽天のブログで知り合ったmymaiさんからでした。

開けてみると額に入ったmymaiさんの絵でした。
「胎内の赤ちゃん」を描いた絵だそうです。
胎内の赤ちゃん


この絵を見て思わず涙がこぼれました。
うちの子がおなかの中にいたときのことを想像したり、私のおなかを選んできてくれたんだってことを実感したりして・・・。

改めてわが子に感謝。

さて、このブログ、不妊治療の記録として開設したのが去年の1月。
ICSIで5月に妊娠が判明してからはどうしようかと思いつつマタニティ日記を書いてたのですがアクセス解析を見ていても不妊治療系の検索キーワードで来てくれる方がほとんどだし、一旦このブログはここで卒業することにしました。
育児ブログを新たに開設するか、それともこのブログを始める前からしている楽天ブログの方で今までどおり日々の日記を綴るかまだ未定ですが、これからもマイペースで更新していきたいと思っています。

このブログはこのまま放置になりますが、現在治療中の方の参考になればいいな・・・と思い残しておきたいと思います。
また、いつになるかわからないけれど、二人目の治療に入るときにここに戻ってまた記録していきたいなと思っているのでそのときはまたよろしくお願いします。

今までずっと支えてくださったみなさん、ありがとうございました。
同じ悩みを抱えている方と色々お話できて本当に心強かったです。

このmymaiさんの絵のように赤ちゃんがほしいみ~んなのおなかにかわいいベビーちゃんが来てくれますように・・・
スポンサーサイト
生まれました!
6日、3486gの女の子が無事生まれました!
結局火曜に陣痛促進剤を使ったものの規則的な張りはあっても強い陣痛は来ないし子宮口も変わってなくて多分このまま続けても強い陣痛は来ないだろうということで帝王切開になってしまいました。
手術は麻酔が効かない人もいると聞いた事があったのですが、採卵の時の全身麻酔ですら途中で目覚めるというハプニングに見舞われたワタシです。
やはりあんまり効いてなかったようです(ToT)
痛みには強い私ですが死ぬかと思いましたよ(>_<)
もちろん術後の痛み止めも効かず・・・。
帝王切開って後が大変というのはこの事かと身に凍みてわかりました。

後陣痛が酷く、子宮収縮の点滴を入れられると七転八倒です(>_<)
傷口が痛くて歩くのもヨボヨボの年寄りのようです。いつになったら普通に歩けるのか~。でも傷口の処置をしてくれた看護師さんが普通より傷口の治りが早くて小さいと言ってくれてちょっとうれしい(^-^)
明日からやっと待ちに待った日中母子同室です。
寝たきり状態で新生児室にすら行けなかったから連れて来てくれる数時間しか会えなかったから楽しみです。

食事も普通食になるし近所のおいしいケーキやさんのおやつも出るし楽しみ♪

残りの入院生活楽しんできます(*^_^*)
オーラの泉
昨日、江原啓之さんのオーラの泉で向井亜紀さんが出演されたときのがちょこっと放送されてました。

向井さんは最初に妊娠したときに子宮がんが発覚し、その宿った子とともに子宮を摘出されたんですよね・・・。
とっても辛かったと思います。

そして、2回代理母出産にチャレンジされ、失敗し、諦めかけたころに江原さんに「今向井さんに宿ろうとして待ってる子がいるからまだ諦めないでがんばって」と言われて3回目に挑戦され、双子ちゃんが宿ったそうです。

そしてその双子ちゃんが宿った意味を江原さんが教えてくれました。
一人は諦めかけてたときに宿ろうとしていた命。もう一人は最初に子宮がんがわかったときに宿っていた子だったそうです。

そして、同じ悩みを抱えてる人の励みになるという意味もあるということ。

うんうん。
確かにそうですよね。
代理母出産って賛否両論だけど、あの双子ちゃんたちが産まれたとき、私とはケースが全然違うけど、すっごい励みになったのをよく覚えてます。

私が最初に妊娠判定をもらったときにもうひとつ胎のうが見えたけど、心拍も確認できなくて、卵黄のうすら見えなかったからはじめから空っぽだったんだって思いこんできたけど、もしかしたら、またあの子は帰ってきてくれるのかもって思いました。

お~い、もしそうなら次も絶対チャレンジするから帰ってきてね~

本当に江原さんってすごいっ
ダイジョウブ 
パートを始めてから毎日がとっても充実していて忙しく時々日記だけ更新して少しずつ皆さんのところに飛んで行ってる状態なので、なかなかコメントも残せてなくてごめんなさい。

GW後半初日の今日はパートの初給料を握り締めて(笑)先日あやぽんたさんの日記に登場していた「布引ハーブ園」へ行ってきました。

その日記は→こちら
あやぽんたさん、いい情報をありがとうございました♪

で、今日のお題「ダイジョウブ」ですが、これは私が大好きな小田和正さんの新曲なんです。

NHKの連ドラの主題歌なのは知っていたのですが、じっくり聞いたことがなくて・・・。
でも、今日ブログペットの「グループ」で小田和正さんのグループを見つけて覗いてみたらYahoo動画でこのPVが見れるとの情報が載ってました。
早速行ってみてじっくり聞いてみるとすっごくいい曲。

小田さんっていつもいつも新曲を出すとき、私のその時の心境そのものの曲なんです。
だから小田さんの歌を聞いてるとその歌が出たときの心境や状況をセットで思い出すんです。
今回もそのとおり。
ダイジョウブ

初めての胚移植。
この言葉は小田さんからのエールだと思って胚移植に臨みたいと思います。

ダイジョウブ」のPVは→こちら

ぜひ聞いてみてください。
最初にCMが入ってますが(^^;;
私は小田さんの曲だけじゃなく顔も大好きなのでこのPVたまりませーん

「その笑顔はどんな哀しみにも決して負けたりはしないから
 きみの大切な人にも風に乗ってきっと届いてる」

「人生はこうして続いてゆくんだろう間違っても何度つまづいても
 でも小さなその物語に答えはひとつじゃないんだ」

「明日へつながる広い空へ高く高く心を解き放つんだ
 忘れないで君のその笑顔はいつだってみんなを幸せにしている」

(゜ー゜)(。_。)ウンウン
今まで辛いこともたくさんあったけど、笑顔で頑張れそうな気がする。
ひとつひとつの言葉をかみしめて聞きたい曲です。

ここのブログで知り合った一緒に赤ちゃん待ちで治療を頑張ってるみなさんに贈りたい曲です。

CD買わなくちゃ~(*'ー'*)ふふっ♪
これ聞きながら通院頑張るぞっ(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!



すずらん「幸せが訪れる」
どんどん胚移植の日がちかづいています。

明日はいよいよ仲良しのちょこちゃんのIVFの採卵です。

3年くらい前にフランスでは5月1日にすずらんを大好きな人、お世話になった人に贈る習慣があると聞いてから毎年この時期になるとすずらんを探してたんだけど、なかなか近くのお店では見つからなかったんです。
でも今年の5月はちょこちゃんも私も初の胚移植。

すずらんの花言葉は「幸せが訪れる」
すずらん


まさに、今の私たちには心強いアイテムです。
なんとしても今年こそ手に入れたい!!と執念で探し当てました。
近所の花やさんには売ってなかったし、入荷の予定もないって言われたので、最後の手段ネットで(='m') ウププ
いつもはこの時期、売り切れ続出なのに奇跡的に見つかりました~。
でも残り3個ってかかれてて危なかったぁ~。






そして、そして、一日早いけど、今日ちょこちゃんちに届けてきました。3年越しでやっと渡せたプレゼント。
それだけでも大満足です。

すずらんの香りってすっごくいい香り。
お部屋に置いておくとアロマの効果もあるそうです。
大切に育てて、来年には株分けができたらいいなぁ~って思います。

ちょこちゃんからのメールにちょこちゃんも今朝、私のために四葉のクローバーを探してくれていたそうです。
こうやって心からお互いを同じ気持ちで応援し合えるお友達が近くにいて本当に幸せです。
辛いこともたくさんあったけど、こんな素敵なお友達が近くにいることを気づかせてくれたのは赤ちゃん待ちのこの時間。
感謝しなくちゃね。

さて、今日はちょこちゃんちに行った帰りに、友達の旦那さんに最後の鍼治療をしてもらいにいってきました。
これが本当に最後の鍼治療になるといいなぁ~。

さぁ!!できる限りの努力はすべてしたよ!!
高温期よ、“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪




ここでちょいと営業( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
母の日ギフトにいかがですか?



Copyright © さっちんの不妊治療日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。