スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IVFの夢・・・
IVFをすると決心してから毎日のようにIVFに関する夢を見てます。

今朝もなんだか疲れて目覚めました

今朝もIVFに関する夢だったことは覚えてるんだけど、内容は覚えてない(^^;;
でも、疲れてるってことはなんだかあんまりよくない夢だったのかな。
少し前に見た夢は今のクリニックの先生に基礎体温表に細かい記録がされていないと怒られる夢だったような・・・。

そんな厳しいことを言う先生じゃないっていうのはわかってるのに。
むしろとっても優しそうな先生なんです。
でも、やっぱりIVFに対する期待と不安でそんな夢をみちゃうんでしょうね・・・。

そうそう、今、私の頭の中で浮かんでる案なのですが、IVFって保険がききませんよね。
だから30万~50万くらいかかってしまいます。
政府は少子化対策とかいってますけど、一番効果があるのは不妊治療の人への援助だと思うんです。
年収300万~500万とかの一般家庭でそんな一度で結果が出るかどうかわからない治療に大金をぽーんと払える人がいますか?
IVFへの保険適用があれば治療を諦めてた人だってできるようになるし、高額な治療へのストレス、失敗への不安な気持ちが少しでもなくなれば治療の効果も上がると思いませんか?

で、どうしたら保険適用にしてもらえるのか色々と考えた結果、街頭で署名なんてする勇気もないし、第一不妊のことを知られたくない人もたくさんいます。
だから、テレビで影響力のある人の番組にメールを送る。
たとえばみのもんたさんの「朝ズバ!!」の「ほっとけない」のコーナーで取り上げてもらえば少しは政治家たちも動いてくれるんじゃないかと・・・。

で、メールしようと思ったけれど、私一人でメールしたところであんまり取り合ってもくれないだろうな・・・って。
でも、こうやって赤ちゃんが欲しいのテーマでブログを書いてる人がたくさんいる。
その人たちに呼びかけてみんなでいっせいに同じ日にメールを送ればすごく目立つし、こんなにたくさんの人たちが悩んでるってこともわかってもらえるんじゃないかなって・・・。
しかもブログをリンクしておけば、どれだけたくさんの人がどんな悩みを持っていて辛い思いをしているかが一目瞭然。

この案は半年くらい前から考えてたんだけど、なかなか重い腰が上がらなくて考えるだけでとどまってたんだけど実際自分がIVFをすることになって色々考えてるうちになんとかならないかなと真剣に考えるようになりました。

今からじゃ、きっと私のIVFには間に合わないけれど、これから先、不妊治療をされる方が余計なストレスを受けずに気軽にIVFが出来るような環境ができればどんなに素敵だろうって思います。
この問題が取り上げられることで不妊治療への世間の誤解や偏見が少しでも減ってくれるともっと嬉しいし。

今、この計画を実行しようと色々考えています。
何か、いい案があればコメントくださると嬉しいです。
また考えがまとまれば、日記にアップして実行したいと思います!!
スポンサーサイト
Copyright © さっちんの不妊治療日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。