スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移植前に撃沈・・・
24日、二段階胚移植の一回目に行ってきました。

今までの確率からしてもとりあえず一回目の胚移植はできるであろう・・・と思っていました。
しかし、予約時間を大幅に過ぎてPHSが鳴り、出てみると、「先生からお話がありますので、説明室に来てください」とのこと。

前回の移植のときは「今日お戻しする胚についてお話がありますので・・・」だったのでだめなときはどういわれるのか・・・とぐるぐる考えていたので、この先生からお話がありますので・・・という表現をされたこの時点でだめだったんだとわかってしまいました。

結局4つの初期胚は3日目でグレード5b、一番下のレベルでした。
確かグレード4ぐらいからは戻しても妊娠する確率はほとんどないらしく、5ともなるともう本当にだめなんだろうな。

っていうか、なんで最後の4つの卵ちゃんが全員5bなんだろう・・・。
今まで3日目の時点で5bなんてグレードの子、いなかったと思うんだけど・・・。

ほんと、先生が前回言った、こればっかりは運ですからね、という言葉を思い出す。
確かに運だなぁ・・・。

そして、次はどうしますか?と言われたので、もう一度チャレンジします。と答えておきました。

とりあえず、次の生理が来たら14日目までに診察ということで終了。

はぁ~~~、また最初から。

確か夜のHCG注射とかあったよなぁ~~~。
あれは子連れで行けるんだろうか?

また最初からということはまたまた旦那サマのHIV、C肝検査(2万円ほどだったかな)から始まり、高額治療が開始。

9月の周期から始めるか、もう少しあとにするか・・・。
しばらく考えようと思います。

意外と先生からの説明は冷静に聞けたんだけど、そのあとの別室での看護士さんからの説明のときに、看護師さんが本当に残念そうにしてくれたのはいいんだけど、何度も大丈夫ですか?と言ってくださり、泣いてないのにティッシュを用意してくれてたり、うっかりうるっときてしまい、涙が浮かんでしまいました。

きっとここで号泣したりする人もいるんだろうな。

娘がキッズルームで待ってるし、号泣するわけにもいかないのでぐっと我慢。

キッズルームに戻ると、あと2人いたお子さんも同じ年齢だったらしく、三人で走り回って楽しく遊んでいたそう。
そのうちの一人の女の子が、ママさんと一緒にいて、ばいば~いと手を振ってくれて、ママさんともさよなら~と笑顔で別れました。
初対面だったけれど、同じ二人目を希望していて同じような気持ちなのかな~と思うと、勝手に親近感が沸いてしまい、ほっこりした気分になれました。

キッズルームにいたママさんたちも、待ち合いロビーにいた沢山の方も今周期で妊娠されていますように・・・。
スポンサーサイト
二度目の挑戦!!
昨日は生理13日目の診察で内膜チェック。

今回は二段階胚移植。

だけど、前回6個融解して有効だった胚盤胞が1つしかなかったし、確率的にあと4つの胚が胚盤胞まで行くのはかなり難しい。
前回の妊娠判定の日からずっとどうしよう・・・と考え続けていたのですが、今回の受診で違う先生に相談してみようと思い、初めて先生を指名してみました。
どうせならと、院長先生。

人気だし待ち時間が長くなるのを覚悟して・・・。
だけどあっさり8時45分に予約がとれた!!
本当は9時から診察だけどちょっと早めに始めてくれてるのね♪
ありがたいです。

洗濯物干したり基礎体温表つけたりしてるうちに時間がなくなって、8時に出る予定が8時10分過ぎになってしまった('〇';)
大急ぎで車に乗り込み、高速ぶっとばしてな、なんと20分ほどで着いてしまった(* ̄m ̄)プッ
奈良から東大阪まで20分って(⌒▽⌒)アハハ!
高速のインターが超近所なので助かるわw

そして1番に呼ばれ、待ち時間ほとんどなし。

最初に超音波。
内膜10ミリ。
前回の超音波では他の先生は教えてくれなかったけど、「帝王切開だったんですね~。ここが帝王切開の跡ですよ~」と教えてくれました。
治療にはまったく関係ないことなんだけど、「へぇぇぇ~~~」って感じでした。

院長先生はやっぱり余裕があるというか、丁寧にきちんと関係ない小さなことでも教えてくれるなぁ~。
院長先生が人気なのもうなづける。

で、院長先生に2段階移植が不安だと伝えたのですが、「こればっかりは運なのでいけるときはいけるし、大丈夫ですよ!!」とバッサリ。

まぁここで、方針を変えると計画を最初に立ててくれた先生への不信感を招くかもしれないしね~。

でもばっさりと言い切ってもらうことで不安が解消できた。

看護師さんの説明で1回目の移植は院長先生、二回目の移植は前に診察してもらって感じがいい先生だなぁ~と思ったH先生。
前回までは移植の先生は教えてもらえなかったんだけど、これも説明する看護師さんによるのかなぁ~。

でも院長先生にしてもらえるなんてラッキーだわ。

っていうか、移植に上手下手ってあるんだろうか・・・。

ICSIしたことのある友達が、妊娠判明後、子宮の下の方に着床してるね~と言われたそうで、移植するときにコントロールできるのならあんな下の方に着床させるより上の方に着床させるほうがリスクが低いのにねぇ~というようなことを言っていたので、もしある程度、着床する位置をコントロールできるならうまいへたっていうのもあるのかなぁ~と^^

何はともあれ、今回うまく行かないと、また採卵からになってしまう。

35万円コース。

でも今回は二段階なので料金表を見てみると20万くらいになりそう・・・。
前回の妊娠のときはAHAをしたのだけど、その料金は2万円だったはずが、今回は31500円に跳ね上がってるし・・・。
きゃぁぁぁ~~~。
病院移転したのと関係あるのかしら・・・( ̄□||||!!

きゃぁ~、助けて~~~~。

なんとしても今回で妊娠してしまいたい。

と思いながら、帰りは節約して一般道で1時間ちょいかけて帰りました。

たまたま昨日は娘が遅くまで寝てくれていたので出かけるときはまだ寝ていたのですが、帰ると「どこいってた~ん?」と。
で、「何時におきたの?」なんて会話をしていると、旦那サマが「えっ!○○ちゃんまだ食べてなかったの?」と。

娘の方が先におきてたらしい。
旦那サマのまだ食べてないの?という言葉にびっくりし、一昨日お客さんにと作って余っていた朝食代わりのケーキを朝食にと置いていたものを用意しようと思ったら、半ホール残っていたケーキが全然ない!!

旦那サマは娘が食べてないことに気づかず、一人でケーキを半ホール、空腹のはずの娘の前で食べていたようです!Σ(▼□▼メ)

普通、寝室で先に子どもが起きていたとしても「ご飯は食べた?」とか会話しそうなものだけど・・・。
まして食べてる最中にちょっとあげようか、とかそういうこともしたりしそうなものだけど、黙々と一人でケーキを食べていたのかと思うとびっくり。

私が買える、11時前まで娘は何も食べずにいたようです( ̄□||||!!

そんな旦那サマにいらっとしながら、いただきもののメロンを切ってあげると大喜びで食べてました~。

娘も3歳なんだしおなかすいた~とかちょっとちょうだいとか言えばいいのに、一体、この2人は朝起きてどんな風に過ごしていたのか・・・ビデオ回しておけばよかったわw

( -.-) =зフウー
通院の締めくくりがこれだとは・・・どっと疲れて昼食食べたあと、1時間半も寝てしまったわ・・・。

そして基礎体温表をあとで見てると排卵日っぽい日が11日目あたりに来てることに気づいた。
今回の生理、本格的に始まる2日前くらいから茶色い出血があったのよね・・・。
あれを入れるとちょうど13日目にがくっと体温が下がる・・・ってことになるので、もしかして生理開始日間違えてた?
あぁ、今さら戻れないので気づかなかったことに~~~。

さぁ、今度こそ、移植後はゆったりした気分で過ごしますよ~。

頑張ります!!



判定日
今日は、朝一番の予約で、血液検査をしてきました。

娘を連れてだったのですが、キッズルームを初めて利用しました。
少し前に私が歯医者さんに行ったとき、一緒に治療の部屋へ来るかと思ったら、待ち合い室で待ってると言い、おとなしく待っていられたんですが、今日も一人でおもちゃの部屋で待てる?と聞くと、大喜び。
助かった・・・。

キッズルームはクリニックの裏側に入り口があり、他の患者さんにはわからないようになってるし、そういう配慮がすごいな。
中に保育士さんはいますが、基本託児ではないので、診察を待つ間とかは親はキッズルームに戻らないといけません。

採血のあと、結果が出るまで1時間くらい、キッズルームで待っていました。
他に7.8人の子がいたかな。
中には双子ちゃんも。
娘はいろんなおもちゃで遊び大満足。

そして、1時間後、PHSがなったので通話しようとしたら、なぜか雑音が入り聞きとれなくて、焦ったりしていて、娘の存在を忘れてしまい、電話がつながって、「次に呼ばれるので戻ってください」と言われ、そのまま娘に何も言わず行ってしまいました('〇';)

そんなことを気にしながら待つこと数分、呼ばれて中に入ると、先生が暗い顔。
あぁ、やっぱり・・・。
と思っていたら、「今回は残念ながらいい結果が出ませんでした・・・」と。

初めての移植のときにうまくいきすぎたのよね。
うちの娘は本当に本当に頑張ってしがみついて育ってくれたのね・・・。
改めて感謝!!

胚盤胞のグレードも先生のカルテを見てみると3bcとかかれていました。
多分移植できるグレードのギリギリだったんじゃないかな。

そしてこのまま薬を飲まずにいると数日で生理が来ます、とのことでした。
やっぱりダクチルとか飲んでると生理がこないんだな。

それから、6個の卵ちゃんを融解し、戻した卵ちゃん以外の子たちの中に再凍結できるグレードの子がいなかったそうです。
なので、あとは初期胚の4つの卵ちゃんを有効に使うには二段階胚移植が一番いいと提案されました。

双子になる可能性もありますが、胚盤胞移植でだめだった場合にはこれがいいとのこと。

でも初めて妊娠したときは3日目胚を二つ戻して成功したんだからそれでいいんじゃないのかなと思い、質問してみたけど、やはり胚盤胞まで育てるほうが確率が高いとのことで、三日目の胚をひとつ戻し、そして胚盤胞まで育てた物をまたあとで戻すという方法をとるみたいです。
ただ、胚盤胞を6個育てて、そのうち1個しか残らなかったという確率からすれば4個のうち有効な胚盤胞が育つ確率はものすごく低い。
なので結局ひとつしか戻せない可能性もある。
あぁ、どうしたらいいんだろう・・・。
考えれば考えるほど、悩む・・・。

でもとりあえずそれで決まったのだからそれしかないよね。

そして、来月が凍結胚の更新で今日お金を払って帰るつもりだったんだけど、今月全部融解する予定で、また再凍結できる確率はきわめて低いので、お金を払わなくてもよいとのことでした。
なんか、悲しい・・・。

今回うまくいけばまた残った卵ちゃんで三人目ちゃんを頑張るつもりだったんだけど。
夢のまた夢ですね・・・。

でも、5年も子どもができなかったのに、一人目がうまくいったからって2人めを望むのは欲張りすぎるよね・・・。
なかなかできないときは一人でもいいからあかちゃんがほしいって思ってたけど、だんだん欲深くなってくる。
何度体外受精しても陽性結果がでなかったり、不育で流産したりする人もいて諦めて夫婦2人だけの道を歩んでる人だってたくさんいるのに・・・。
なんて贅沢な悩みなんだろう。

そう思いながら、キッズルームに戻ると、娘は最初に戻ったときは遊びに夢中で戻った私には目もくれず遊び続けてたのに、一目散に自分のリュックを背負い、水筒を首にかけ、帰る用意。
車に乗るとわけのわからないことでダダをこねて泣きだした。
おとなしく遊んでたけど急に診察に戻ったりしてなかなか戻れなくて・・・。ごめんね・・・。母のわがままで、いっぱい我慢させて・・・。
いろんな思いが頭の中を駆け巡って涙がこぼれた。

娘も15分くらいダダをこねたあと、なんとか機嫌をなおしてくれたので、そのまま道中にある大好きなパン屋さんでランチして満足。
本当は陽性反応が出たらランチ♪って思ってたけど、陰性だったからこそランチでした。

おいしかった。

また今週期も頑張るぞ!!
そうそう、今回はスプレキュアはなしとのことで(´▽`) ホッ
あれ、高いのよね・・・。
でもしないのはしないのでまた不安なんですけど・・・。
本当にしなくても大丈夫?

と不安はつきませんが、とりあえず帰り道にある自然食品やさんでルイボスティーを購入。
ルイボスティーは活性酸素をとりのぞいてくれるし、ノンカフェインで体にもいいから娘を妊娠する前後に欠かさず飲んでいたのを過去日記を見て思い出したので買ってみました。

移植後、うっかり紅茶をがぶがぶ飲んだり、旦那サマとありえないほど喧嘩し、常にイライラしていたので活性酸素たまりまくりだったのもよくなかったかもしれません。

移植したその日に、私がちょっと寄って・・・と言ったお店に入ろうとしたら駐車場が狭くてそれにイライラした旦那サマが切り返しながらアクセルを強く踏んで車をぶつけたのを私の責任にされたことから始まって、もう数年ぶりの大喧嘩。
こんなんじゃ、赤ちゃんも来てくれるはずないよねぇ・・・。
旦那サマももう少し配慮していただきたいんですが、そういう細かいことに気の効く人じゃないんで、私が気にしないようにすればいいだけなんですが・・・。

今回こそ、ストレス貯めずに、頑張ります。







周期31日目 陰性・・・
今朝、使用期限が5年切れた中国製早期妊娠検査薬を使ってみました。

やっぱり陰性・・・。
本当にきっぱりと陰性がでましたよ・・・。

もう一度妊娠検査薬 期限切れで検索してみたら、今度は期限切れでも陽性反応があったという方の報告が多く見つかる・・・
な、なんで?

あぁぁぁ~~~、やっぱり本当に妊娠してないのね・・・。

しかもなんとなく下腹が重い・・・。

今日か明日にでも生理が来そうな予感。

ダクチルとかの流産予防の薬飲んでると生理はこないのかなぁ。

はぁぁぁ~、朝からテンションダウンです。

明日の判定日、本当に怖い・・・。

しかもクリニックでは確か尿検査はなくていきなり採血で検査なのでクリニックでも1時間くらいは待たされるし。
本当に心臓に悪い。
怖いよぅぅぅぅ~~~。

胚盤胞移植は確率が50パーセントと聞いてるけど、陰性のほうの50パーセントに当たっちゃったのかな。

明日は娘も一緒に行くし、覚悟して判定が出ても取り乱さないようにしなくちゃ。

頑張れ!!私。
周期30日、フライング
今朝、どうも結果が待てなくて、フライングしてしまいました。

しかも4年前の中国製早期妊娠検査薬で(^^;;

結果はあっさり陰性( ̄□||||!!

でも、この検査薬、4年前かそれより前に購入したもの。
やっぱり期限切れてるよね・・・。
どこに期限が書かれてるかわからなかったので、その検査薬を売ってるページを探してみると商品に印字されてるとのこと。
もう一度確認すると200610と刻印されてた!!
えっ!?2006年じゃ、私が妊娠したとわかったのが2007年でそのときにはすでに切れてたの?!

あれ、買ったのっていつだっけ?
2006年より前に買ってたのかなぁ。
前回妊娠したときに使った時点ではもう1年近く切れてたってことよね。
そりゃぁあの時も反応が薄くてどうなんだ?と思ったのもうなずける。

そして、妊娠検査薬 期限切れで検索すると日本製のものですら、期限切れて1年以上たったものは反応しなかったという人が圧倒的に多かったです。
たまに反応したという人もいたのですが・・・。

う~~~ん、わざわざ今からドラッグストアの高いやつを買ってまで検査するのもなあ~と思うし、当日まで結果はお預けだなぁ~。

前回あった、着床出血っぽい茶おりも今回はないし、今朝はなんかおなかに鈍痛が少しあったりして・・・。
はぁぁぁ~~~、だめなのか?卵ちゃぁぁぁ~~~ん。

頑張って~~~!!!
Copyright © さっちんの不妊治療日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。