スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
凍結胚移植日決定!!
今朝、ついに胚移植日決定のため、クリニックにいってきました。

本当は休診日なんだけど、やはり何組かのご夫婦が来られてました。
いつもなら内診後着替えている間に他の人の診察をするということはないのに、今日は私が内診後着替えてる間に他の方の診察をされてました。
前のクリニックではそれが普通のことだっただけに、あらためていつものゆったりとした余裕のある診察がありがたいなぁと実感しました。
休日は仕方ないですよね。

で、本題ですが、今日の先生は採卵をしてくれた先生でした。
周期14日目で内膜は9.1ミリ。

火曜日に胚移植ができるとのこと。

でも、この間、テレビのニュースでどこかの病院の研究で初期胚移植は本来の自然妊娠より早く子宮に戻すからか、流産、障害などの確率が高いことがわかったと言っていたのが気になっていて、それなら胚盤胞まで育てて自然妊娠に近い方法の方がいいのかなと思い、先生に相談してみました。

胚盤胞の場合はやはり、胚盤胞まで育つまでの間に卵ちゃんが死んでしまう可能性があり、最初は初期胚での移植を勧めているとのこと。
どうしても双子などを避けたい場合などは胚盤胞にするといいといわれました。
確かに3万円追加で胚盤胞をしてもらってそこまで育ってくれないかもしれないことを考えるととりあえず初期胚での移植をする方がいいのかも・・・ということで火曜日に初期胚の移植をお願いしてきました。

5つの卵ちゃんを融解して何個育ってくれるのか、まだわかりませんが5つの卵ちゃんがもうすぐ目を覚まして分割を始めてくれるのかと思うだけでなんだかワクワクします。

スプレキュアは今日の夕方で終わり、そのかわり明日から毎食後にルトラールが毎食後に一錠ずつ。
前の日記に書いたあのややこしいプロギノーバのところに一緒に貼り付けておきました(^^;;
日付ごとに分けておいた方法のおかげでなんとか今のところは忘れずに飲んでます。

最後に看護士さんから説明を受けて、移植のときの立会いをどうするか聞かれました。
移植はお昼からなので、旦那さまは早退して間に合えば立ち会うということになりました。
どんな感じなんだろう・・・。ドキドキです。

仲良しのちょこちゃんは昨日無事二つの胚を移植してきたって言ってたし、4日違いの移植。
元同じ職場でいつもいつも二人で励ましあってきただけに、同じ時期に初めての胚移植ができたということだけでもとっても嬉しいです。

今回二人で一緒に妊娠できたらどんなに楽しいだろう・・・。
辛い時間を一緒に歩いてきただけに今度は一緒に幸せな時間を歩いていけたらどんなに素敵だろう・・・って思います。

お空から見てる天使ちゃん、ママはここにいるよ。
見つけてね♪

昨日本屋さんで立ち読みした本。
欲しいなぁ~。と思いながらそのまま置いてきちゃった。
とっても心が温まる本でした。
胎内記憶はよく聞きますがおなかに入る前の記憶もあるんだって・・・。
私もいつか子どもができたらおなかに入る前の天使ちゃんだった頃の話を聞いてみよう・・・。
私を選んでくれた理由を聞いてみたい・・・。
そのために素敵なママになれるようにいっぱい努力したいなって思いました。

「ママのおなかをえらんできたよ」




ダウンロードバージョンもみつけた~。630円~。お得かも(='m') ウププ




スポンサーサイト
凍結胚移植周期開始!!
今日、周期37日目にしてやっとリセットでした。

ロング方のため、凍結胚移植に向けて10日ほど前からスプレキュア開始してます。

そして今日から内膜を厚くするための「プロギノーバ」が開始です。
この薬がくせもので、生理5日目までは夕食後に1錠ずつ、6、7日目からは一日2錠8日目からは一日3錠・・・
↓こんな感じ
プロギノーバ


めっちゃややこしいですil||li _| ̄|○ il||li

ただでさえ飲み忘れそうになるのに・・・。
携帯のアラームとかスケジュール機能を活用しまくってもこのややこしさは克服できないぞ~・゚・(ノД`)・゚・。
常にこの紙を持ち歩かないと不安かも・・・。
薬も小さいから日付も書きにくいしなぁ~。

絶対間違えるぅぅぅ~

あっ、老人ホームで働いてたとき、小さい薬を日付と食事ごとに分けるのに、紙に名前と日付と朝昼夕とか書いてホチキスで止めてた!!
これだ~!!
(゜ー゜)(。_。)ウンウン
これでいきますっ。

さぁ~、仕事も慣れてきて楽しくなってきたし、毎日出勤しなくてもよくなったし、メリハリのある生活を楽しみます~。
早速、お休みの火曜日と木曜日は予定を入れたし、リラックスして頑張れそうな周期です。

約半年ぶりの赤ちゃん待ち周期がんばりまーす!!

長すぎる低温期il||li _| ̄|○ il||li
インフルエンザの日記を書いてから10日もたってしまいました。
体は丈夫なのですが、風邪とかを一度ひいてしまうと気管支が少し弱いらしく咳がダラダラと続きます。

さてさて、私の低温期、ものすっごく長かったです。
前回の生理が23日目にして終わってラッキーと思っていたのですが、その分次の生理が一週間ほど遅れそうです。

「周期23日目の4月8日に高温期を確認してからスプレキュアを開始してくださいね。」
って言われてました。

予定ではその一週間くらい前に高温になってるはずが7日の時点でまだ低温だったのです( ̄□||||!!

病院に電話したら高温になってから5日目からスプレキュアを開始してくださいと・・・。

結局8日にやっと高温になってくれました。
インフルエンザが原因だったのかな・・・。
なんとタイミングの悪い・・・。
ちゃんと私の卵ちゃん排卵してくれてるだろうか・・・。
とっても心配。
今回もし卵ちゃんが残ってしまってたらどうなるんだろう・・・。
また先送りかな?
1月にIVFを決意してなんやかんやで延期になってもう4ヶ月。
焦ってしまう・・・。

折角始めた養命酒もなんとなく忘れ気味になってるし、マカもしばらく飲むの忘れてるし、なんだかやる気がなくなってきてしまってます。
こんな無気力な私じゃだめですね。
もっと元気出さなくちゃ。

明日は元職場の仲良しの友達5人で近くの大きな公園にお花見にいってきます。
ともだちが5人分のお弁当を作ってきてくれるそうなので私はサプライズのスィーツを作って持っていこうと思ってます。
そうそう、小麦粉がなかった・・・今から買いに行かなくちゃ(^^;;

初挑戦の食材で作るし、その食材のレシピなんてみたことないから我流ですが・・・。
うまくいったら写真アップしますね。


久々の通院(ETスケジュール)&お薬の話
昨日は短大時代の友達と久しぶりの再開で海遊館にいってきました~。
5人の子どもたちのペースで2時間以上かけて歩いたからかヘトヘトです(^^;;
ふぅ、それにしても、その友達の中でも一番よく会ってる友達が「(子どもは)まだ?」が挨拶代わりなんですよね・・・。
悪気はないんだろうけど・・・。
ちょっとテンションが低くなってしまいました。
でも、10年ぶりくらいに会う友達が2人もいて楽しかったです。
みんなでフードコートみたいなところでおしゃべりしてるときなんて子どもたちがいる以外は学食でおしゃべりしてるような感じで懐かしかったなぁ~。

さてさて、今日は久々の通院でした。
今月はお休み周期なのですが、来月、胚移植をするためのスケジュールを立ててもらいに行ってきました。

周期10日目の昨日から右の卵巣が痛かったので超音波で見てもらいました。
右の卵巣に16ミリの卵胞がありました。
左には9ミリの卵胞。
内膜は7.5ミリ。

OHSSで腫れた卵巣はちゃんとしぼんでくれてました。

で、今回はスプレキュアは使用しないかもって前に言われてたのに、今回もスプレキュア使用になってしまいました。
というわけでまたまたスプレキュア購入です( ̄□||||!!
21日目の4月8日から始まります。

そしてそして、生理1日目から始まるお薬。
プロギノーバという海外のお薬らしいです。
以前使われてた「デボシン」というお薬がとても優れていたらしいのですが、もう作られていないらしく、それと同じ効果のあるプロギノーバを使用するとのことで、厚生労働省に認められていないお薬なので同意書を書かされました。

なんでデボシンがなくなったのかということを説明してもらったのですが、薬の価格って毎年2%(だったかな?)ずつ下がることになっているらしく、初めは高いんだけど、何十年と使われてるお薬はどんどん安くなっていくのに製造コストは高くなってしまってどんなにいい薬でも製薬会社が赤字になってしまうので作れなくなってしまうそうです。

なんか日本のそういう制度っておかしいですよね。
いいお薬なんだったらずっと造り続けて欲しいのにな・・・。
ある程度の値段まで下がったらそれ以上下がらないようにするとか・・・。
しかも、そのお薬の代わりになるような薬が海外では実績もあって効果のある安全な薬が厚生労働省に認められず自費で購入しなければならないなんておかしいですよね。

日本のそんなおかしなところに怒りを感じてしまいました。

今日のお支払い

診察料 213円
超音波 1590円
自費診察 110円  (プロギノーバの説明代???)
自費薬 16040円

合計 17950円

たまたま帰りに銀行で両替しようと思って3万くらい持っててよかったわぁ(@Д@; アセアセ・・・

あっ、今日、待合で真後ろに座ってる人が喋ってるのが英語っぽくて「わぁ~、外国の人だ~」って思ったら会計のところに外国人さん夫婦が座ってました。
これが噂に聞く海外からの受診者なのかぁ・・・と感動しました。
でも日本在住の外国人の方だったのかも(^^;;
先生はよく海外の学会とかに出席してるみたいだし英語ペラペラだろうけど、看護士さんとか受付の人とかも英語とかできるんだろうか・・・と勝手に余計な心配などしてみたり・・・。

帰り道お昼を過ぎていておなかがすいたのでいつものお気に入りパンやさんでまたパンとチーズケーキを買っちゃいました。
ダイエットは明日から




24日目でリセット(^^;;
昨日、周期24日目にしてリセットしました。

朝から下腹部痛でちょっと出血があって生理にしては早いなぁ・・・なんて思ってて。
採卵後、OHSSでしばらく運動を控えるようにって言われて運動解禁になった途端激しくエアロビクスなんて毎日してたから不正出血?ってちょっと怖くなってたんだけど、どうやら本当にリセットだったようです。

23日の周期なんて今まででなかったと思うし、いつも30~33日周期で遅れ気味なだけになんかちょっと怖いけど、今回はHMGの注射もすごい多かったし、内膜もすごい厚かったみたいだし、卵巣も腫れてて多分水も多少はたまってただろうし、それでちょっと早くリセットしたのかな。

しかも最近は内膜が薄いせいで出血の量も少ない上に2日くらいで終了してしまう感じだったのに、今回はもう中学生に戻ったかのような量でびっくりです(^^;;
普通は量が多いとブルーになるんだろうけど、なんかちょっと正常に戻ったようでほっとしました。
でも、いつも少しの布ナプキンで回していて足りていたのに、足りない~。
久々に使い捨てのナプキンが登場しそうです~(^^;;

しかもお休み周期が短かったらなんか得した気分。
今月もお休み周期になるのですが、薬を何も飲まずに今回何も飲まずに内膜がどれだけ育ってくれるのか・・・楽しみです。
また頑張って豆乳飲みまくりですよ~。

今日はいつも鍼をしてもらってる友達夫婦が鍼と晩ご飯に招待してくれたのでお昼から遊びにいってきまーす。
赤ちゃんがいるので赤ちゃんパワーももらいつつ・・・(*'ー'*)ふふっ♪



おすすめ布ナプキン~♪



かわいくて吸収パッドも入っていて多いときも安心、一番のお気に入りです~。




メイドインアース 夏にぴったりのさらっとした生地です。




肌触りがとってもいい折りたたみタイプの布なぷきん 白うさぎ
リーズナブルでおすすめ~。




布なぷきんのつけおき洗いに~

Copyright © さっちんの不妊治療日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。